白髪染めなどで健康な髪に【ヘアーで変わる見た目年齢】

デンマンブラシ

ブラシとブローの関係

Hair style

デンマンブラシはブローする際に使用するブラシです。最近はくるくるドライヤーなどの先についていますが、デンマンでやるほうがブローした髪の毛にツヤが出て クセ毛の人はクセが伸びやすくなります。 正式なやり方はデンマンブラシに髪の毛を一定の量とり均一なテンションをかけて いきながらドライヤーの熱を与えていきます。しっかりとテンションをかけないとデンマンでやれば必ずキレイになるというわけではないので注意が必要です。 さらに熱をあてすぎるのもダメージや広がりの原因、デンマンも傷みやすくなるおそれがあります。デンマンでも重たいものと軽いスケルトンタイプのものがあり こだわりがない方でしたらスケルトンタイプの軽いほうが手軽にできるのでおススメです。

こだわって使うデンマン

デンマンを使用しブローする際にブラシの上半分にしっかりと髪の毛をすくい上げ しっかりと挟まっていて抜け落ちない状態がテンションがかかっている状態でそこに、ドライヤーを熱を斜め上から当てていきます。 ドライヤーを左右に動かしながら熱を当てていきます。左右に動かさなかったりすると、髪の毛が焼けてしまい、ダメージや広がり、パサつきの原因となります。 しっかりと熱が当たっていると全体的に髪の毛にツヤがでて 健康的な髪の毛に見えます。さらにクセの人はデンマンでブローをしてからストレートアイロンをかけると驚く程モチがよくなります。 コテで巻く前でもデンマンでブローするとクセが戻りにくくカールもキレイにでやすくなります。

髪を大事にする

Hair style

白髪染めを選ぶ時は髪を傷めるかどうかで決める必要があり、他の髪に良い商品との併用が望ましくなってきます。また白髪染めは長期的な効果を狙う形で商品の特性を考えた使い方も必要であり、髪への健康を考えた上で決めるべきです。

この記事を読む

簡単に出来る頭皮ケア

Hair style

シャンプーを正しく使用することは、頭皮ケアにも繋がります。しっかりと泡立て、マッサージするように洗い、しっかりと頭皮にシャンプーが残らないように洗い流すことが大切です。日常的に簡単に行うことが出来る頭皮ケアです。

この記事を読む

白髪染めの選び方

Hair style

基本的にある程度の価格で売られているヘナの白髪染めは、天然成分100%であるが、中には、そう偽っているメーカーもある。購入の際にはその点をよく見極め、頭皮にも髪にも優しい最高の天然染色剤ヘナを使用していだだきたい。

この記事を読む